自分の人生だけについて説明をする

“このように、一人一人が、神の前に申し開きをすることになります。”  – ローマ14:12 JCB

神様に用意された人生の目的を達成できずにいる人が大勢います。周りの人を喜ばせることに忙しくなっているからです。世の中には、人生で何をするべきかを知っていると思い込んでいる人がたくさんいます。

しかし、聖書にあるように、私たち一人一人は神様の前に申し開きをすることになるのです。他の人の人生についてではなく、自分自身の人生について、神様に説明をする必要があるのです。だからこそ、私たちは毎日神様の恵みによって生き、自分自身の役割を果たすことで神様を喜ばせる生き方をする必要があります。

あなたは周りの人ではなく、自分の心に従うことができるほどの勇気はありますか?あなたを人生の目的から離れさせようとする声が周りにあろうと、あなたはイエスに目を留め続けていますか?

世の中には2つのタイプの人が存在します。物事が起こるのを待つ人と、物事を起こす人です。神様の王国を立ち上げるために偉大なことをするように、神様はあなたを呼んでいます。そのために必要なものはすべてイエスの中にあり、神様はそれをすでにあなたに与えてくれているのです。

ですから、意図的に目的を持って生きてください。周りの人たちがしていることを見て、ただ彼らについていくのではなく、自分自身を奮い起こして、決断をして、進んでください!

祈り

神様、私は他の人を喜ばせる人生ではなく、あなたを喜ばせる人生だけを生きたいです。あなたが私に用意してくれている目的へと、大胆に踏み出します。何もせずに過ごしたりはしません。目的を持ってあなたのために生きます。

Facebook icon Twitter icon Instagram icon Pinterest icon Google+ icon YouTube icon LinkedIn icon Contact icon