ダニエルの優秀さを目指す

“ダニエルにはすぐれた能力があり、他の大臣や州知事よりも有能であることが、だれの目にも明らかになりました。そこで王は、彼を行政長官にして全国を治めさせようと考えました。 ”  – ダニエル6:3 JCB

ダニエルは聖書の中で「優れた霊」の持ち主だと書かれています。ダニエルはどんな手段を使ってでも、人生をかけて神様に栄光を帰すために生きました。

ダニエルは神様を愛していました。そんなダニエルの神様に仕える決断は、決して揺らぐことがありませんでした。その結果、ダニエルが王に好かれるよう神様はダニエルに好意を与え、全国を治めさせる役職をダニエルに与えました。しかし、そこでダニエルの神様に対する決断が試されたのです。

他の役職にあったリーダーたちは、王に好かれたダニエルを好みませんでした。そのため彼らは王を巧みに操り、「これからの30日間、王以外のどんな神や人にも祈りを捧げてはならない」という法律にサインさせたのです。それを破った人には、ライオンの穴に投げ込まれるという罰が待っていました。

しかし、ダニエルはその法令に従いませんでした。ダニエルは神様に仕える決断の方を大切にしたのです。すでに知っているかもしれませんが、最終的に神様はダニエルを守り、神様は栄光を受けたのです。

ぜひ、あなたも同じ霊によって生きることを励ましたいです。「すべての分野において神様のために生きる」と固く決断しましょう。そうすれば、あなたもダニエルのように人生の使命を果たすことができ、何をしても神様に栄光を帰すことができるようになります。

祈り

神様、私はダニエルのように優れた人生を生きる決断をします。することすべてにおいて心からあなたに仕えるために「優れた霊」を心に持ちます。

Facebook icon Twitter icon Instagram icon Pinterest icon Google+ icon YouTube icon LinkedIn icon Contact icon