神様のことばに耳を傾けて、従う

神様のことばに耳を傾けて、従う

“わたしの命じるとおりにすると言うが、いつもそのような心がけ〔考え〕でいてくれたらどんなにうれしいだろう。そうすれば彼らばかりか、子々孫々に至るまで、何の心配もなく幸せに生きられる。” – 申命記5:29 JCBに一部強調

神様は、ミニストリーに就いているリーダーだけに語りかけるのではありません。神様と個人的な関係を持っている全ての人たちに、神様は人生の全ての歩みにおいて語りかけてくれます。多くの人たちが「神様が自分に語りかけるなどありえない」と思っていますが、実際には、神様は全ての人に語りかけているのです。神様は「あなた」に語りかけています。

もちろん神様の声を聞かないで、神様の望むことを行動に移すことはできません。聖書を読み、時間を取って神様の存在の中で過ごし、神様のことばを受け取るために日頃から心を準備しておくことで、あなたは神様の声を聞くことができます。そうすることで、あなたは神様の導きに従い、神様のことばを守ることができるのです。

申命記5:29を読んでみてください。そこに書かれている神様のことばを読んで、神様の思いを感じることはできますか?神様の望みは、「私たちが神様のことばに従って幸せに生きること」です。神様は私たちの心の健康を気にかけています。私たちが神様のことばに耳を傾けて心から従うことで、神様は私たちを養うことができるのです。

ですから、イエスと個人的な関係を築くことをライフスタイルにし、日頃から神様のことばを実践していく人となりましょう。今日、神様の知恵に耳を傾け、それに従っていきましょう。

祈り

神様、私はあなたが語りかけてくれていることを信じています。私はあなたの声を聞きたいです。あなたの声に意図的に耳を傾け、私の幸せのために導いてくれるあなたのことばに従います。

Facebook icon Twitter icon Instagram icon Pinterest icon Google+ icon YouTube icon LinkedIn icon Contact icon