自分を愛するように、隣人を愛す

自分を愛するように、隣人を愛す

“〔人間関係における〕律法の全体は、「自分を愛するように他の人を愛しなさい」(レビ19・18)という一つの命令に要約されるからです。” – ガラテヤ5:14 JCBに一部強調

神様は多くのことを私たちに教えたいと思ってくれています。その中でも重要なことは、私たちの人間関係に関することです。神様は私たちを愛してくれていて、その神様の愛を、私たちが健康的に、バランスのとれた形で他の人に受け流していくことを望んでいます。

神様のことばを求める時、神様が私たちに与えたいと願っている人間関係の知恵を、ぜひ祈り求めてください。人間関係は私たちの人生にとって大きな一部であり、人間関係が良くなければ、人生の質は悪化してしまいます。

ちょうど今朝、私は夫のために祈り、夫のためにできることについて神様に祈っていました。すると、ある考えが浮かび上がったのです。それは、夫が朝食を取りに来た時に、「おはようデイヴ。愛してるよ!」と書かれたメッセージが見えるよう、キッチンカウンターに小さなメモを貼っておこうといったアイデアでした。そのアイデアは神様が与えてくれたものだと私は信じています。そして、この小さなことに従うことで、より良い夫婦関係を築くことができているのです。

ぜひ、自分の人間関係について祈り始めましょう。それぞれの関係をより良くするために、あなたにできることを神様に聞いてみてください。”他の人が私たちのためにするべきこと” を考えがちですが、私たちが愛の律法に従う時に、他の人をもっと気にかけることができるようになるのです。


今日の神様のことば:周りとの人間関係をより良くするために、自分にできることを神様に聞いてみて。

Facebook icon Twitter icon Instagram icon Pinterest icon Google+ icon YouTube icon LinkedIn icon Contact icon